menu

【2021年度イベント一覧】

公開日:2021年09月30日 カテゴリー:一覧

2021年11月30日更新

1.2021年度のセミナーについて

2021年度もEVRIでは、様々なセミナーを企画しております。
このページでは、EVRIが関係するすべてのイベント情報を集約してご紹介しております。
詳細は、下記の一覧よりご覧いただけます。

(1)「EVENT LIST」では、今後開催されるセミナー・フォーラムの一覧をご案内しております。
(2)「REPORT LIST」では、2020年度に開催されましたセミナー・フォーラムの一覧を集約してございます。

  〇オンラインセミナーのシリーズが8つ進められています。シリーズごとの一覧をまとめました:こちらをクリック
(3)オンライン会議:ZOOMを使用したセミナーへのご参加については、事前のお申し込みをいただきました後にアクセス情報をご連絡します。
 (Zoomへの参加方法がわからないときにはその旨ご連絡頂けますと幸いです)
(4)「関連ページ」の「オンラインセミナー参加にあたっての諸注意」には、セミナー毎の諸注意やご連絡事項がございます。
(5)セミナーにご参加いただいた方は、事後アンケートにご協力くださいませ。こちらをクリック

皆様からのご参加を心よりお待ちしております。

 

過去開催いたしましたセミナー情報は以下より御覧いただけます。
〇2019年度開催のセミナー・フォーラムの一覧はこちらをクリック)
〇2020年度開催のセミナー・フォーラムの一覧はこちらをクリック)

 

 
日時・場所 題目 内容・講師 ポスター 関連ページ
2021年11月30日
(火)
18:00-19:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第99回定例セミナー

【HUGLI 特別企画6・セミナー】「日本の近代化を身体から考えるー図像を用いてー」

講師:西村大志(広島大学)
18:00-19:00 講義
19:00-19:30 質疑応答

No.99のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年12月4日
(土)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第102回定例セミナー

「教科教育学・心理学・日本語教育学の視点からインクルーシブな学びを考える(6)-学びにくさのある児童生徒の心理的側面への支援-」

司会・進行 尾形明子(広島大学)

1.趣旨説明 森田愛子広島大学)
2.話題提供
(1)中学生の学級への所属感と動機づけ
森田愛子(広島大学)

(2)定時制高校における学級規模の対人関係向上プログラム
神原広平(広島大学)

(3)中学生のテスト不安を緩和する心理的介入
則武良英(独立行政法人国立特別支援教育総合研究所 西日本ブランチ広島オフィス)

3.ディスカッション,質疑応答
4.まとめ 川合紀宗(広島大学)

No.102のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年12月9日
(木)
18:00-19:45オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第7回人間社会科学研究科設立記念セミナー

「EVRI第100回定例セミナー記念シンポジウム:人間・社会科学にとって研究拠点とは何か」

(1)本日の趣旨及びEVRIが目指してきたこと
  草原和博(広島大学人間社会科学研究科教育ヴィジョン研究センター)
(2)基調講演1 人文学・社会科学の研究拠点づくりと研究評価のあり方
  小林信一先生(広島大学人間社会科学研究科研究科長)
(3)基調講演2 筑波大学における人間系の研究拠点づくりのこれまでとこれから
  井田仁康先生(筑波大学人間系長)
(4)意見交換・質疑
(5)終わりに 松見法男先生(広島大学教育学部学部長)

No.100のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年12月11日
(土)
13:00-16:00
オンライン会議:
Zoom
(日本語)
2021年度高等学校教員のための指導力向上セミナー

■開会 (13時~13時10分)
■全体会 (13時10分~14時10分)
〇講演 演題:「変わる高校教育と入試改革」
講師:白井 俊 (文部科学省初等中等教育局 初等中等教育企画課 教育制度改革室長)
■分科会(14時30分~16時)
〇第1分科会(ICT)高等学校におけるICTの開発と活用
講演:「教科の指導におけるICTの効果的な活用」
吉冨 健一(広島大学大学院人間社会科学研究科)
実践報告:(1)
「学習場面に応じたICT活用の実践-主体的で深い学びにつながる授業を目指して-」

福本 千景(広島県立尾道東高等学校)
実践報告:(2)「生徒1人1台の端末環境下における授業実践報告」
増永 雄大(広島県立広島高等学校)
〇第2分科会(探究)
「探究」に向かう生徒を育てる教科と総合のカリキュラム改革
基調実践提案:小澤 圭介(広島県立吉田高等学校)
パネルディスカッション:
小澤 圭介・渡邊 奏子・久野 士郎(広島県立吉田高等学校)
指定討論:曽余田 浩史(広島大学大学院人間社会科学研究科)

2021ポスター・チラシv2のサムネイル

▷開催案内ページ

申込みフォームにご登録後に諸注意の頁をご案内申し上げます。

▶成果報告ページへ

2021年12月18日
(土)
14:00-16:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第103回定例セミナー

ポストコロナ第3フェーズ
第3回 「子どもの「声」を聴こう」

司会進行 永田良太(広島大学)
趣旨説明 三時眞貴子(広島大学)
話題提供ー子どもたちへのインタビュー動画の供覧ー
指定討論1ー心理学の立場からー 金山元春 (天理大学)
指定討論1ー教育学の立場からー 子安潤(中部大学)
議論ーブレークアウトセッションー
指定討論2ー指定討論者よりあらためて一言ー
閉会の辞 川合紀宗(広島大学)
No.103のサムネイル

▶開催案内ページ

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年12月21日
(火)
18:00-19:30
オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第101回定例セミナー

【HUGLI特別企画7・セミナー】「言語文化教育における詩の魅力」

趣旨説明 川口隆行(広島大学)
報告1 「型を意識した俳句創作指導」 樫本由貴(広島大学大学院生)
報告2 「知的想像力と相互理解力に培う詩の授業」
                田井真聡(ダルマプルサダ大学/広島大学大学院生)
コメント 山元隆春永田良太(広島大学)
質疑

No.101のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2022年1月8日
(土)
14:00-16:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第104回定例セミナー

「政治的中立性をめぐる日本の教師(2)現職教員の調査から」

趣旨説明 川口広美(広島大学)
話題提供  論争問題学習に対する教師のスタンス:
      全国地理歴史科・公民科教師への質問紙調査を基に
     玉井慎也・田中崚斗・野瀬輝・小野創太(広島大学院生)・
     奥村尚(独立研究者)・川口広美
話題提供 「生々しい問題」を教える際の教師のゲートキーピング
     金鍾成(広島大学)岡田了祐(お茶の水女子大学)・
村田一朗(広島大学院生)・川口広美
指定討論 岩崎圭祐(佐川町立佐川中学校)
     溝口和宏(鹿児島大学)
質疑応答
閉会の辞
No.104のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2022年1月29日
(土)
14:00-16:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)
「授業研究を研究する(3)ー教育学と教科教育学の専門家は、同じ授業をどのように読み取るかー」      
2022年1月
(日程調整中)オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第●回定例セミナー

「HUGLI交流企画(8)-日本文化に関する教材開発プロジェクトの報告会-」

(準備中) (準備中)  (準備中) 
2022年2月5日
(金)
22:00-24:00
オンライン会議:
Zoom
(English)

研究拠点創成フォーラムNo.31

EVRI-HU PELSTE2022
Localizing Lesson Study:
The Cases of America, Brazil and India

Introduction (Kazuhiro Kusahara, Director, EVRI, Hiroshima University, Japan)
         (Jongsung Kim, Hiroshima University, Japan)
Presentation 1 (Agnaldo Arroio, University of São Paulo, Brazil)
Presentation 2 (Indira Subramanian, NIE, Singapore)
Presentation 3 (Kaycee Rogers, University of Wisconsin-Madison, USA)
Discussion 1 (Catherine Lewis, Mills University, USA)
Discussion 2 (Lee Kim Eng Christine, NIE, Singapore)
Presenters answer to the comments of the discussants
Q&A with the audiences
Closing (Norio Matsumi, Dean, School of Education, Hiroshima University , Japan)

EVRIフォーラムNo.31_PELSTEーPEのサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

Register

▷help for online devise

▶see the contents

2022年2月11日
(金・祝)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第●回定例セミナー

「教科教育学・心理学・日本語教育学の視点からインクルーシブな学びを考える(6)-日本語を第二言語とする児童生徒の学びにくさへの支援―」

(準備中) (準備中)  (準備中) 
2022年2月20日
(日)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第●回定例セミナー

「IBに学ぶ探究的な歴史学習」

(準備中) (準備中)  (準備中) 
2022年3月5日
(土)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第●回定例セミナー

ポストコロナ第3フェーズ
第4回「持続可能な学校づくりと社会創造の視点」

(準備中) (準備中)  (準備中)

(日程調整中)

オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第●回定例セミナー

「HUGLI交流企画(9)-インドネシアは日本の地理教科書でいかに語られてきたか-」

(準備中) (準備中)  (準備中)
*随時セミナー・フォーラムを追加・更新してまいります。
〇2019年度開催のセミナー・フォーラムの一覧はこちらをクリック)
〇2020年度開催のセミナー・フォーラムの一覧はこちらをクリック)

 


 


開催済みの各イベントの詳細はリンクよりご覧ください。

 

 
日時・場所 題目 内容・講師 ポスター 関連ページ
2021年4月29日
(木・祝)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第75回定例セミナー

「主権者教育の改革を考える(5)-教師教育-」

1.はじめに 金鍾成・渡邉巧(広島大学)
2.報告「欧州における「CHE教科」概念の成立と教員養成改革」川口広美草原和博(広島大学)
3.指定討論
吉田成章(広島大学)
池野範男(日本体育大学)
4.質疑応答
5.おわりに 渡邉巧・金鍾成

No,75のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年5月9日
(金)
15:00-16:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第76回定例セミナー

「教師教育者のためのセルフスタディ(5)-日本における受容と展開-」

司会:齋藤眞宏(旭川大学)・大坂遊(徳山大学)・渡邉巧(広島大学)
1.海外セルフスタディ研究の紹介④:
武田信子(元・武蔵大学)
2.セルフスタディ事例紹介⑤:
齋藤眞宏・大坂遊・渡邉巧・草原和博(広島大学)
3.指定討論:武田信子丸山恭司(広島大学)
セミナーNo.75のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

成果報告ページ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年5月24日
(月)

18:00-19:20オンライン会議:
Zoom
(日本語)
第77回定例セミナー
【HUGLI特別企画1・報告会】
「日本語チュータープログラム報告会」
趣旨説明 永田良太
1.報告① 大野 芽生(広島大学教育学部・学部生)
2.報告② YOSEFA PUTRI TANJUNGSARI(ダルマプルサダ大学日本語学科)

3.報告③ 守谷 富士彦(広島大学大学院教育学研究科・博士課程後期生,桃山学院教育大学人間教育学部)
4.報告④ Hargo Saptaji(ダルマプルサダ大学日本語学科)
5.協議
No.77のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年5月30日
(日)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第78回定例セミナー

「これからの平和教育を考える(1)-平和教育者アーカイブ構築の意義と可能性」

1.はじめに:(広島大学)
2.なぜアーカイブをつくったのか:
  草原和博宮本勇一(広島大学)
  小松真理子(広島大学大学院・博士課程後期)
3.どうアーカイブをうけとめたのか:
  森下弘先生(元広島県立高校教諭),
  多賀俊介先生(廣島ヒロシマ広島を歩いて考える会・元私立中高教諭),
  野元祥太郎先生(小学校教諭)
4.指定討論:
  川口広美金鍾成(広島大学)
No.78のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年6月6日
(日)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第79回定例セミナー

「教科教育学・心理学・日本語教育学の視点からインクルーシブな学びを考える(1)-インクルーシブな社会を作るための「社会科」の役割とは」

1.趣旨説明:川合紀宗(広島大学)
2.話題提供:社会科とインクルーシブ教育の関係性 川口広美(広島大学)
3.実践報告:玉井慎也(広島大学大学院生,広島市立井口中学校・非常勤講師)
4.実践報告:久保美奈(広島大学大学院生,広島みらい創生高等学校・非常勤講師)
ィスカッション・Q&A:川合紀宗川口広美
5.おわりに:川合紀宗

セミナーNo.79のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年5月30日
(日)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第80回定例セミナー

「授業研究を軸に教師教育を変革する(7)―ドイツにおける授業研究と教師教育」

(<広島大学教育学部とライプツィヒ大学教育科学部との部局間交流協定に基づく研究交流会>と同時開催)

開会のあいさつ・趣旨説明
司会者:金鍾成川口広美岩田昌太郎吉田成章
報告「ドイツにおける授業研究と教師教育」
ライプツィヒ大学一般教授学研究室 Maria Hallitzky教授
Emi Kinoshita研究員
Christian Herfter研究員
Karla Spendrin研究員
Mamadou Mbaye研究員
コメント「世界の授業研究からみたドイツの授業研究の特徴」
サルカール・アラニ・モハメッド・レザ教授(名古屋大学)
質疑応答とディスカッション
司会者のまとめと次回のご案内

No.80のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

 

2021年6月19日
(土)
14:00-16:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第81回定例セミナー

ポストコロナ第3フェーズ
第1回「ポスト・コロナの学校教育をリデザインする視点」

開会のあいさつ 司会者:木下博義丸山恭司(広島大学)
趣旨説明:第3フェーズ・『リデザイン本』の趣旨説明:草原和博(広島大学)
話題提供としてのアンケート実施報告:「学校教育をリデザインする」ための視点と課題
森田愛子・太田淳平・藤原由佳(広島大学)
―第2回アンケートの結果を踏まえて―
『ポスト・コロナ』から『リデザイン』へ:その到達点と課題
①自身の取組(アンケート)を『リデザイン』本を読んで振り返る:田中智輝(山口大学)
②自身の取組(京大の取組)を『リデザイン』本を読んで振り返る:西岡加名恵(京都大学)

No.81のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

 

2021年6月21日
(月)
18:00-19:40

オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第82回定例セミナー
【HUGLI特別企画2・研究交流】
「広島大学・ダルマプルサダ大学による研究交流会(1)」
趣旨説明 永田良太(広島大学)
報告①「インドネシア語と日本語の談話における「ほめ」」
Mutia Kusumawati(広島大学大学院生)
報告②「有生性の階層と日本語の存在表現「ある」と「いる」におけるその役割」
Teresa Angelina Kaluge(ダルマプルサダ大学)
質疑①
報告③「インドネシア文化における依頼表現に関する研究」
Zulfikar Rachman(広島大学大学院生)
報告④「JFスタンダードに基づく中級日本語文法デジタルメディア教材開発」
Andi Irma Sarjani(ダルマプルサダ大学)
質疑②
総括
No.82のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年7月10日
(土)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第83回定例セミナー

「思考する教室を作る概念型カリキュラム」

趣旨説明 司会:間瀬茂夫(広島大学)
講演 遠藤みゆき(関西学院大学)
質疑応答 指定討論者:山元隆春三好美織(広島大学)

No.83 IBのサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年7月17日
(土)
15:00-17:00
オンライン会議:
Zoom
(日本語)
第85回定例セミナー
【HUGLI特別企画3・研究交流】
「音楽を通して見る日本ー近隣諸国との比較を通してー」

15:00-16:30  講義
「音楽を通して見る日本ー近隣諸国との比較を通してー」

講師 : 徳永 崇(広島大学)
16:30-17:00  質疑応答・意見交換

No.85のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

 2021年7月20日
(火)
22:00-24:00オンライン会議:
Zoom
(英語)

研究拠点創成フォーラムNo.28

「教科教育学,その可能性と挑戦 Subject Pedagogy: Possibilities and Challenges」

 

1.基調提案 「教科教育学,その可能性と挑戦」
池野範男(日本体育大学)
金鍾成(広島大学)
2.討論
Dr. Arthur Chapman (ロンドン大学)
Dr. Alois Ecker(ウィーン大学)
Dr. Keith Barton(インディアナ大学ブルーミントン校)

<司会>
川口広美(広島大学)
小川正人(環太平洋大学)

 

▷開催案内ページ 

▶成果報告ページへ

2021年7月24日
(土)
13:00-16:00東広島市立中央図書館1階(日本語)要事前申し込み(12名)

第86回定例セミナー

東広島市地域学習用デジタルコンテンツ『のん太の学び場』活用講座

「東広島のなに?なぜ?発見!~調べて読んでカタチにしよう~」

ステップ1 デジタルで調べる
ステップ2 本を読んで深める
ステップ3 学びをまとめてカタチにする

のん太の学び場ポスター2021(1)のサムネイル 

開催案内ページ

成果報告ページへ

 

2021年7月25日
(日)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第84回定例セミナー

「教科教育学・心理学・日本語教育学の視点からインクルーシブな学びを考える(2)算数・数学に学びにくさのある子どもへの支援と配慮」

 

趣旨説明 影山和也(広島大学)
足場設定:学びにくさのある子どもへの支援と配慮 影山和也
事例研究1:算数科の場合 松島充(香川大学教育学部)
事例研究2:数学科の場合 西宗一郎(広島大学附属三原中学校)
全体協議

No.84のサムネイル 

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

 

2021年7月29日
(木)
16:00-17:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)

研究拠点創成フォーラムNo.27

「第1回 SDGsオンラインセミナーードイツ国際平和村の取り組みー」

講師 中岡⿇記 ⽒
・活動紹介
・ドイツ国際平和村施設のバーチャル案内
・質疑応答・意⾒交換

ドイツ国際平和村チラシのサムネイル ▷開催案内ページ  
2021年7月31日(土)
13:00ー16:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)

研究拠点創成フォーラムNo.26

「2021年度 第1回広島SDGsコンソーシアム研修会
〈ユネスコ加盟70周年記念事業〉」

 

ご挨拶   広島大学教育学部長 松見 法男
広島県立教育センター 副所長 濱野 清 氏
講演    文部科学省 初等中等教育局初等中等教育企画課教育制度改革室長 白井 俊 氏
「OECD Education 2030プロジェクトが描く教育の未来:
エージェンシー,資質・能力とカリキュラム」
質疑応答
講演     一般社団法人 こたえのない学校事務局 藤原 さと 氏
「『探究』する学びをつくる:社会とつながるプロジェクト型学習」
質疑応答
休憩
実践発表1  静岡サレジオ小学校(国際バカロレアPYP認定校)(依頼中)
実践発表2 広島大学附属高等学校(広島大学附属高等学校ユネスコ班活動報告)
ご講評    白井 俊 氏・藤原 さと 氏
ご挨拶    広島大学 副理事 由井 義通

研修会チラシ531修正版3 リサイズのサムネイル  ▷開催案内ページ 
2021年8月21日
(土)
14:00-16:00
オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第88回定例セミナー

「教員の専門職スタンダードはどうあるべきか-教科と教育を考える-」

オープニング
基調提案:アメリカの教師の専門職基準の動向とNBPTS(全米教職専門職基準委員会)の位置
藤村祐子(滋賀大学)・佐藤仁(福岡大学)
事例報告①:NBPTSの社会科基準の特色
川口広美(広島大学) ・堀田諭(埼玉学園大学)
事例報告②:NBPTSの体育科基準の特色
岩田昌太郎(広島大学)・朝倉雅史(筑波大学)
コメント:  遠藤貴広氏(福井大学)
ディスカッション
クロージング
No.88のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年8月28日
(土)
14:00-16:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第89回定例セミナー

「教科教育学・心理学・日本語教育学の視点からインクルーシブな学びを考える(3)国語科教育のインクルーシブ化に向けて」

講演    「国語科教育のインクルーシブ化に向けて」
原田大介(関西学院大学)
実践報告    「「生徒の学習特性に応じた読解方略指導の試み
           ―高等学校評論文指導における取り組みから―」
登城千加(広島大学大学院生・現職教員)
講師・報告者・フロア・企画者による実践についての協議

No.89のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年8月29日
(日)
16:00-19:00
オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第87回定例セミナー

「主権者教育の改革を考える(6)オーストリアの歴史・社会・政治科の教員との対話」

〈広島大学教育学部・ウィーン大学歴史文化学部部局間交流協定4周年記念

 

1. 趣旨説明 草原和博(広島大学)
2. オーストリアの歴史・社会・政治科の教育実践
-私にとっての「良き市民」「良き学校」「良き授業」とは-
(1)Buchegger, Karin先生
(2)Lang, Thomas先生
(3)Zapusek, Bernhard先生
3. 討論
(1)オーストリアの教育実践の課題とは
Ecker,Alois 先生(ウィーン大学)
Marschnig, Georg先生(グラーツ大学)
(2)日本の社会科教育に示唆すること
近藤孝弘氏(早稲田大学)
4. 質疑
5. おわりに
池野範男氏(日本体育大学)

No.87のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

 

2021年9月11日
(土)
14:00-16:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第90回定例セミナー

「政治的中立性をめぐる日本の教師(1)-教員養成学生への調査から-」

 

1.趣旨説明 川口広美(広島大学),井上昌善(愛媛大学)
2.第1セッション「この本をどう読んだか?」
・ブレイクアウト
・全体共有
3.第2セッション「日本で論争問題学習を行う際の課題とは?日本で進めるには?」
・ブレイクアウト
・全体共有
4.まとめ
・観覧者代表のコメント
・指定討論 渡部竜也(東京学芸大学)・草原和博(広島大学)

No.90のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年9月18日
(土)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第91回定例セミナー

ポストコロナ第3フェーズ第2回
「コロナ下における学校カリキュラムを問いなおす─学校行事・特別活動・総合学習の事例から─」

進行 井戸川豊間瀬茂夫(広島大学)
趣旨説明 間瀬茂夫(広島大学)
事例報告1 「なぜ合唱祭を中止しなかったか」 梅比良麻子(広島大学附属小学校)
事例報告2 「コロナが浮き彫りにした学校行事や部活動の本筋」 広戸茉里(島根県立安来高等学校)
指定討論「学校行事と特別活動の現状と課題」 白松 賢(愛媛大学)
質疑・応答

No.91のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

 

2021年9月27日
(月)
18:00-19:30
オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第93回定例セミナー

【HUGLI特別企画4・セミナー】
「日本語の表記にいて考える-歴史的観点から-」

講演:「日本語の表記について考える-歴史的観点から-」
講師:柳澤浩哉(広島大学)
No.93のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年10月2日
(土)
14:00-15:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第92回定例セミナー

「教科教育学・心理学・日本語教育学の視点からインクルーシブな学びを考える(4)理科に学びにくさのある子どもをどう支援するか?-」

趣旨説明 司会・進行 木下博義三好美織(広島大学)
話題提供:理科教育における研究動向 中山貴司(広島大学附属東雲小学校)
実践報告:理科授業における教師の支援の実際 古石卓也(広島大学附属東雲小学校)
話題提供:観察や実験をユニバーサルデザインしてみる 氏間和仁(広島大学)
ディスカッション・Q&A
おわりに 
No.92のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年10月10日
(日)
14:00-16:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第94回定例セミナー

「主権者教育の改革を考える(7)-日本版「ボイテルスバッハ・コンセンサス」考」

 

1.はじめに  草原和博(広島大学)
2.セミナーの振り返り
-オーストリアの教育実践が示唆すること- 池野範男(日本体育大学)
3.話題提供
(1)高校教師は政治的中立性をどのように受けとめているか
-西日本の調査結果から- 吉田純太郎(広島大学・院)
(2)中学生の社会参加を促進・抑制している教育課程とはなにか
-3県15校の調査結果からー 小栗優貴 (広島大学・院)
(3)社会参加を促進する教育課程をいかにしてつくり出すか
-ある定時制高校の実践から-
北川弘紀(兵庫県立篠山鳳鳴高等学校)
古塚明日人(兵庫県立西宮香風高等学校)
望月翔平(兵庫県立西宮香風高等学校)
小栗優貴(広島大学・院)
4.指定討論
唐木清志(筑波大学),田中 伸(岐阜大学)
5.意見交換-日本版「ボイテルスバッハ・コンセンサス」の可能性-
6.おわりに   草原和博(広島大学)
No.94のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年10月16日
(土)
17:00-18:30オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第95回定例セミナー

「教科教育学・心理学・日本語教育学の視点からインクルーシブな学びを考える(5)外国語科に学びにくさのある児童生徒の支援」

趣旨説明 松宮奈賀子(広島大学・日本)
登壇者からの提案
 山下桂世子(Ashbrook School・イギリス)
 村上加代子(甲南女子大学・日本)
質疑応答
内容まとめ

No.95のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年10月23日
(土

13:00‐15:30
オンライン会議:
Zoom
(日本語)

研究拠点創成フォーラムNo.29

 「第2SDGsオンラインセミナー」

1.ワークショップ
「中央アジアでなにが起こったか?」
新川美佐絵氏(JICA中国市民参加協力課・職員)
2.在外教育施設における実践発表
「現地素材を生かした理科教育実践」
望月康平(元デュッセルドルフ日本人学校/教員広島大学大学院国際協力研究科大学院生
SDGs×現地素材を取り入れた社会科教育研究
  服部 美紀元・バンコク日本人学校 教員広島SDGsコンソーシアム事務局員・広島大学附属東雲小学校教員

 

▷申込みページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

 

2021年10月26日
(火)
18:
00-20:00
ンライン会議:
Zoom
(日本語)

第96回定例セミナー

HUGLI特別企画(5)
「広島大学・ダルマプルサダ大学による研究交流会(2)」

趣旨説明
研究報告 「インドネシア語における形容詞の動詞化に関する研究」
 Raden Yusuf Kurniawan(広島大学大学院生)
研究報告 「Indonesia Highschool Students Mobilization on Inventing & Performing Japanese “Matsuri”」
 Rahayu R. N. Rahman(ダルマプルサダ大学)
質疑①
研究報告 「タイ文学に見る日本表象の研究」
Sirada Boonserm(広島大学大学院生)
研究報告 「The Invention of “Japanese Food” in Contemporary Indonesia」
 Hayun Nurdiniyah(ダルマプルサダ大学)
質疑②
総括・閉会の挨拶

セミナーNo.96のサムネイル

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年11月6日
(土)
14:00-16:00オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第97回定例セミナー

「授業研究を軸に教師教育を改革する(8)-日本の教師教育者は授業研究にどのようにかかわっているか-」

1.趣旨説明 司会・進行 金鍾成(広島大学)
2.話題提供
・教師教育者としての役割の変容―授業研究を通じて教師と関わるということ―
 岩田昌太郎広島大学)
・教師教育者としての悩みと工夫―「知識ある他者」であるということの葛藤―
 川口広美(広島大学)
・教師教育者からカリキュラム・デザイナーへーコミュニティー・ベースの授業研究の試みー
 吉田成章(広島大学)
3.指定討論
コメンテーター 齊藤英介(Monash大学)
・コメンテーター 草原和博(広島大学)
・コメンテーター 的場正美(東海学園大学)
4.話題提供者の応答
5.質疑応答
6.まとめ

No. 97のサムネイル 

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2021年11月21日
(日)
14:00-16:00
オンライン会議:
Zoom
(日本語)

第98回定例セミナー

「IBに学ぶ探究的な理科の授業づくり」

1.趣旨説明
 三好美織木下博義(広島大学)
2.実践報告

・高知国際におけるIB教育の実践
植田悠未(高知県立高知国際高等学校)

・探究的な理科授業を支える観点別評価の実際
西村栄哉(筑波大学附属坂戸高等学校)

・生徒主体で自走するプロジェクトが生まれるために必要なこと
髙橋 裕(広島県立三次中学校・高等学校)

・IBの学習者像をベースにした授業と科学部運営:よき学習者の育成を目指して
末谷健志(山口県立徳山高等学校)

3.質疑・応答

No.98のサムネイル 

▷開催案内ページ

▷オンラインセミナー参加にあたっての諸注意

▶成果報告ページへ

アンケートにご協力ください
当日回答できなかった方はコチラからご回答願います。

2020年度開催予定:第二フェーズ「ポスト・コロナの学校教育」オンラインセミナー一覧はこちらをクリック

〇2019年度開催のセミナー・フォーラムの一覧はこちらをクリック)
〇2020年度開催のセミナー・フォーラムの一覧はこちらをクリック)

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。