menu

1. Introduction このページについて

広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI)は、「教育のalternativeを提案すること」「教育のreconstructionを促進すること」「教育のinteractionの媒体となること」をミッションに掲げています
このミッションを実現するために、EVRIは「研究」と「社会貢献」の二つの軸から地域や社会に関わり、活動の成果を還元してまいります。このページでは、これら二つの軸について、それぞれの趣旨とその具体的な活動の内容を紹介します。

 

 

2. Research 「研究をきく」

EVRIは3つのユニット・6つのクラスタから研究を推進することで、次世代の教育をデザインし、新たな社会のカタチを提案・構築してまいります。研究活動の具体的なヴィジョンを皆様に共有して頂くために、それぞれのクラスタのリーダーに取材を行い、インタビュー記事を作成しました。
以下のバナーをクリックすると、クラスタごとのインタビュー記事が閲覧できます。

 

 

 

3. Social Implementation 「社会貢献をきく」

EVRIは学術的な研究活動と並行して、社会貢献活動を積極的に推進しています。そのために、EVRIは学内外の組織や機関と連携して、身近な地域から国際社会に至るまでの諸課題を、教育の視点から解決し、様々なプログラムを提案・実装していくことで社会に貢献してまいります。社会貢献活動の具体的な内容と成果を皆様に共有して頂くために、それぞれのプロジェクトに関する特設ページを作成しました。
以下のバナーをクリックすると、プロジェクトごとの進捗状況が確認できます。

 

 

EVRIと持続可能な開発目標

また、EVRIは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

EVRIでは、「研究」と「社会貢献」の活動を通して、SDGs(特に、「目標4.質の 高い教育をみんなに」「目標5.ジェンダー平等を実現しよう」「目標 10.人や国の不平等をなくそう」「目標16.平和と公正をすべての人に」)の達成を目指します。
なお、活動報告レターや「社会貢献」の各プロジェクトページには、関係する目標を掲載しているので、ぜひご覧ください。

国際連合広報センターホームページはココをクリック!

【EVRIが積極的に取り組む目標】

 

 

 

ContactEVRIとの共同事業等へのお誘い

私たちEVRIは、EVRIの掲げるミッションとヴィジョンを達成するために、共同事業、共同研究、受託研究および講演等をお引き受けいたします。
ご依頼やご質問は、EVRIの運営支援チームに遠慮なくお問い合わせください。連絡先は次のとおりです。

e-mail :evri-info@hiroshima-u.ac.jp
Tel & Fax: 082-424-5265
contact >

Graphic of the banner designed by rawpixel.com / Freepik