menu

第42回定例オンラインセミナー「主権者教育の改革を考える(1)-政治的中立性を守るとは-」を開催します(2020.6.27)

公開日:2020年05月18日 カテゴリー:イベント
本セミナーは、16歳から選挙権を付与し、学校のなかで現実社会の問題を積極的に扱う文化が広がるオーストリアに注目し、日本の主権者教育の「実質化」、社会科教育の「再政治化」のための戦略を考察します。
オンラインで開催します。当日の対応や参加上の注意点およびアンケートのご記入はこちらをご確認いただけますと幸いです。▶オンラインセミナーの注意事項およびアンケートのご案内

【日時】 2020年 6月 27日(土)13:30-15:00(申込期日:6月26日 18時)
【会場】 オンライン会議 Zoomを使用します
【演題】 第42回定例セミナー(オンライン)
「主権者教育の改革を考える(1)-政治的中立性を守るとは-」
【展開】
1.趣旨説明
2.発表
3.意見交換
4.まとめ
【主催】 科研 _国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))
「オーストリア政治教育の挑戦-教室空間で政治問題をいかに教えるか-」
(科研代表者・草原和博_18KK0065)

*参加費無料

【共催】 広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI)

【申込】

参加をご希望される方は,下記のフォームからお申込みください。
オンラインセミナーに参加するためのアクセス情報をお知らせします。
事前申し込みは,2020年6月26日18時までとさせてください。


※本セミナーは,Zoom接続にて開催をいたします。
 本セミナーに興味をお持ちの方で,Zoomの接続に不安な方は,メールでご連絡ください。
 PCでZoomに接続するときには,自動でソフトがインストールされます。スマホでの参加も可能です。
 お申し込み後にお送りするURLに接続をしていただくだけで参加することができます。

※また,Zoom接続に不安な方もいらっしゃると思いますので,事前接続テストを実施する予定です。日時は追ってご連絡をいたします。

【言語】 日本語

※必須項目を記入し、送信ボタンを1度押してください(Please fill in the required items and press the send button only once
※申し込みは終了しました。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。