menu
広島大学教育ヴィジョン研究センター 教育研究推進員

宇ノ木啓太
Keita Unoki

専門は社会科教育で、特に歴史教育に興味があります。海外の歴史教育に関心があり、韓国の歴史教育について研究したり、ドイツの歴史教育を研究したりしています。

EVRIでは、主に「のん太の学び場」のコンテンツ作成に携わっております。他にもセミナーの運営をサポートしており、セミナーのための機材の設置や新たな機材の提案などをしています。より良いコンテンツ作り、より良いセミナー運営のために精一杯頑張っていきたいと思います。

研究業績Research Results

・Jongsung Kim, Keita Unoki(2018)How do the history textbooks of South Korea and Japan describe the Korean-Japanese history? Pursuing a social studies lesson that is open to another nation’s discourses, Journal of social studies lesson study, 6(2), 39-60. (in Korean).

研究テーマ・研究関心Research Concern

社会科教育、歴史教育、教科書研究、国際教育比較