menu

第20回研究拠点創成フォーラム 「Lesson Study in Germany」を開催します(2020.3.5)

公開日:2020年02月10日 カテゴリー:イベント

ライプツィヒ大学_202003のサムネイル

 

【※2月26日追記】本セミナーは主催者・関係者のみで実施します。ご質問・ご希望等ございましたら、EVRI(evri-info@hiroshima-u.ac.jp)までお問合せください。


広島大学インキュベーション研究拠点「教育ヴィジョン研究センター(EVRI)」は、2020年3月5日(木)に第20回研究拠点創成フォーラム「Lesson Study in Germany」を開催します。

 

授業研究に基づく教師教育(Lesson Study-based Teacher Education)に世界的な注目が集まる中、ドイツの授業研究は教育学研究として独自な発展を遂げています。そこで本フォーラムでは、社会学的な研究方法論に根ざし、授業の質的な分析に取り組むドイツの授業研究のあり方の報告を受け、授業研究と教師教育との関係について議論します。

 

参加をご希望される方は,下記のフォームからお申込みください。


【日時】 2020年3月5日(木)15:00-16:30
【会場】 広島大学大学院教育学研究科B棟101(EVRI室)
【演題】 「Lesson Study in Germany」
【講師】 【ライプツィヒ大学・教育科学部・一般教授学研究室】
マリア・ハリツキー教授(Prof. Dr. Maria Hallitzky
クリスティアン・ヘアフター・研究員(Dr. Christian Herfter
木下 恵美研究員(Dr. Emi Kinoshita
カーラ・シュペンドリン研究員(Karla Spendrin
【世話人】 吉田成章准教授(教育学講座)
松田充助教(教育学講座)
【言語】 英語(ドイツ語⇄日本語の場合通訳あり)
【主催】 広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI)
【後援】 科学研究費補助金(基盤研究(B))「『授業研究』を軸としたコンピテンシー志向の教師教育に関する日独比較国際共同研究」(研究代表者:吉田成章19H01629
科学研究費補助金(国際共同研究加速基金(国際共同研究強化))「コンピテンシー志向の授業づくりに関する日独比較国際研究」(研究代表者:吉田成章17KK0050

*参加費無料

 

【3月5日講演会お申込みフォーム:Application form】
※必須項目を記入し、送信ボタンを1度押してください(Please fill in the required items and press the send button once)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。