menu

第30回定例セミナー「学びにおける対話とは何か〜対話を生み出す学習環境づくりに向けて〜」を開催します(2019.11.13)

公開日:2019年10月01日 カテゴリー:イベント

 

セミナーNo.30_MM (3)のサムネイル

ポスター

 

広島大学インキュベーション研究拠点「教育ヴィジョン研究センター(EVRI)」は、2019年11月13日(水)に「カフェ フィロ」の副代表を務める松川えり先生をお招きして、第30回定例セミナー「学びにおける対話とは何か〜対話を生み出す学習環境づくりに向けて〜」を開催します。

本セミナーでは、児童・生徒が学びの主体となり、多様な他者との対話を通して学習を深めることが求められる初等中等教育、および、既存の領域を超えて学際的な学び・研究がますます求められる高等教育において、学習者と教員/学習者/教材との対話をいかに促し、主体的・対話的で深い学びを実現していくかについて、ご講演とワークショップを通して考えます。

 

 

参加をご希望される方は,下記のフォームからお申込みください。

*本セミナーは事前予約が必要です。

先着25名に達しますと、お申し込みを締めきらせていただきます。


【日時】 2019年11月13日(水)18:30-20:00
【会場】 広島大学大学院教育学研究科B101(EVRI室)
【演題】 学びにおける対話とは何か〜対話を生み出す学習環境づくりに向けて〜
【講師】 松川えり先生(「カフェ フィロ」副代表、”てつがくやさん”、哲学プラクティショナー)
【言語】 日本語
【主催】 広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI)

*参加費無料

 

【11月13日講演会お申込みフォーム:Application form】
※必須項目を記入し、送信ボタンを1度押してください(Please fill in the required items and press the send button once)

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。